車中泊とお風呂

長期間車中泊をしていると、風呂の問題が結構大きいことに気付きますね。

冬場なら2、3日風呂に入らなくてもなんとかなっちゃったりしますが、6月の梅雨の時期から夏場にかけては、毎日風呂に入らないと流石に持たない。

せめてシャワーだけでも浴びたい・・・。
そう思うのが当然というもの。

カーナビの検索機能で温泉を探すという方法もありますが、私はもっぱらiphoneのGoogleマップを駆使していますね。

<<1
こんな感じで、検索欄に「温泉」「銭湯」「風呂」など入力すれば、風呂が検索できます。

<<2 (>)マークをタップすれば、こんな感じでその温泉の情報が見れます。
URLが書いてあればこっちのもの。
URL欄をタップして、温泉のサイトに行き料金を確認しましょう。

これを繰り返す事で、安~い風呂場を探すことが出来るという訳ですね。

下道を走っている場合は、この方法を使えば比較的簡単に安い温泉を探すことは出来ます。

が、高速道路を走っている場合、風呂の問題は結構頭を抱えますね。

サービスエリア/パーキングエリアによってはシャワー室があったり、温泉があったりするのですが、これを探す方法は結構面倒。
事前に風呂の入れるサービスエリア/パーキングエリアを検索して探しておく必要がありますね。

最悪、濡らしたタオルを準備してトイレで身体を拭くという後ろ向きな方法もあります。

【5/8~5/15数量限定★税別2839円→1700円】簡易シャワー携帯用シャワー洗車用アウトドアキャン…
価格:1,785円(税込、送料別)

夏場なら、ポータブルシャワーを使用して、冷水で身体を洗うという方法もありますね。
こちらは海水浴に行く場合は良く使う方法なので、ポータブルシャワーは一つ用意しておくと良いかも知れません。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です